健康にいいことまとめ

健康にいいこと
Photo by Emma Simpson on Unsplash

食物繊維多く食べると死亡リスク2割減

食物繊維を多くとっている人はそうでない人に比べて、死亡のリスクが約2割下がる――。そんな調査結果を、国立がん研究センターの研究チームがまとめた。豆類や野菜などに含まれる食物繊維は、コレステロールや血圧を下げたり、炎症を抑えたりする効果があるとされている。

食物繊維多く食べると死亡リスク2割減 9万人追跡調査(朝日新聞)